忍者ブログ
ヲタクのブログ(*´∀`*)   ネタばれ嫌な人はUターンですよ!!
[1]  [2]  [3
Thu 15 , 00:55:47
2018/11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Sun 11 , 00:16:17
2007/11

青空いっぱいに第08話更新しました。

ちょっと今回は更新が遅いのに内容も少ないです。

大変申し訳ないッス。

これでも授業中に頑張って考えてるんだよ!!

・・・最近、真剣に授業を受けてないなぁ・・・。

PR
Sun 21 , 21:31:42
2007/10

更新しました。

結構、アレに近づけたかったんですけど、やっぱり千絵の能力では無理です。

リンクの『青空いっぱいに』から行って下さい。

Tue 09 , 22:41:22
2007/10

青空いっぱいに 第06話 を更新しました。

リンクから行けるんで、見てあげてください。


さぁ予定ではあと5話!!

頑張るべさ~。

Thu 04 , 21:28:46
2007/10

そぅぃぇば、青空いっぱいに第05話を更新してますよー。

無駄に長くなってるかも・・・。

Sun 30 , 11:44:38
2007/09

おお振り、最後の桐青戦が気になって結局夜中見ちゃいました。
夜1人で見てて良かった。
あんなに泣く姿を家族に見られてたまるかっ!!

のんたん、アンタは凄いっ!!
まさかあそこまで準サンを演じてくれるとは思ってなかった!!

今回のおお振りは永久保存決定ですね。




さて②、昨日桐青の事で頭がいっぱいになり、寝付くのに1時間以上かかってしまった訳ですが、
その時に考えた夢っぽいものを実際に書いてみたから
暇を持て余してて、勇気のある方は読んでみてください。
苦情なんかは受け付けないぜよ。
でわ②、どぅぞ~・・・




桐青対西浦

誰もが当然のように桐青の勝利だと思っていた。
もちろん私も。
だけど、結果は予想外のものとなってしまった。

4-5で西浦の勝ち

 

試合が終わり皆がベンチに戻って来る時私は何も言ってあげる事が出来なかった。
泣いて戻ってくる皆に何もしてあげれなかった。
だって私はマネジだから。
皆の練習をずっと見てたけど、一緒に同じ練習をした訳じゃない。
だから皆の練習がどれほど辛いかなんて私にはわからない。
簡単に言葉とかけたくなかった。


皆の涙が私にも移って、一緒に涙を流した。
だけど和さんは、和さんだけは泣かなかった。

主将

今考えることじゃないのかもしれないけど、私は和さんが主将で本当に良かったって思える。
私は和さん以上に強い人を見た事がない。
もちろん野球の面でもだけど、私は人として和さんは強いと思える。
どんな時でも部を引っ張ってくれる和さんが好き。
・・・でも、今ぐらい泣いても良いんじゃないかな?


結局準太と話して和さんも泣いた。
私も泣いた。
部員全員がその話しで泣いた。

私はもっと2人のバッテリーを見ていたかった。
もっと長い間やって、もっと強い相手と戦って、もっと勝ち上がって。
・・・だけど、もぅ無理なんだよね。
そぅ考えるだけでまた涙が出てくる。


いつもなら試合終了後は桐青部員の掛け声と吹奏楽部の音楽が聞こえてくる。
そのはずなのに今日は西浦高校の声しか聞こえない。
負けるってこんなに悔しいんだね。
これほど相手高校の応援が嫌になるのは初めてだ。

 

最後に和さん達が西浦の主将の所に行き私達が折った千羽鶴を渡した。
あれは桐青が勝つようにと折った千羽鶴。
西浦のためなんかじゃない。
渡したくない。
そぅ思ったけど、そんな考えじゃ駄目なんだよね。

西浦!!負けないでよね!!
ちゃんと勝ち進んでよ!!
桐青に勝ったんだから頑張れ!!





・・・サーセン。
俺ッチにはシリアス系は無理だわさ。

カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[01/25 千絵]
[01/25 かぐら]
[01/09 千絵]
[01/09 かぐら]
[01/09 千絵]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
小林千絵
性別:
女性
職業:
ヲタク。
趣味:
ネットサーフィン(アニメ関係Only)
自己紹介:
好きな声優は諏訪部・森久保・宮野・石田・保志・・・等々。I❤声優

好きな俳優は桜田通・鎌苅健太・佐藤健・・・等々。

コメントどん②してくださいっ!!
お友達になってくれる方も募集中ですっ!!
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
偽人生 (c)小林千絵
template design by nyao
忍者ブログ [PR]